ネット副業道場

副業・副職・兼業についての総合情報サイト

【3分でわかる】ブログでアフィリエイトとかSEOってよく聞くけど、どんな意味?

blog

こんにちは!ネット副業道場の管理人です。このWebサイトでは、副業・副職・兼業などについての情報発信を行っています。

今回はブログを運営されている皆さん、もしくはブログをこれから始めようと考えている皆さんに対する記事です。

ブログに関係する言葉で「アフィリエイト」とか「SEO」などの単語を、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

なんとなく聞いたことはあるけれど、意味を説明しろと言われると困ってしまう・・・そんな経験あるのでは?

今回は、そういった単語について意味を解説しつつ、実際に自分のブログでどう活用していけばいいか解説をしたいと思います。

1.アフィリエイトとは!

photo

単語の意味は?

アフィリエイトは、一言で言ってしまえば広告収入の事です。アフィリエイトブログは広告収入ブログです。

ですが現在はアフィリエイトというだけでアフィリエイトブログの事を指しているような部分もあります。

更に言うと、ブログに掲載する広告の内、全てがアフィリエイトと呼ばれるわけではありません。

ブログに広告を掲載して収益を得られる方法はいくつかあるのですが、その中でも特定の物を指してアフィリエイトという事が多いです。

具体的には?

ブログに広告やリンクを貼り付けて収益化する方法は、GoogleAdsenseポイントサイトなどがあります。

これらも広告収入という意味ではアフィリエイトと呼んでもいいとは思いますが、狭義で言うともう少し特定の広告のみをさす場合が多いです。

具体的には、アフィリエイトというとA8.netやafbなどのWebサービス(仮にアフィリエイトサービスと呼称)から入手したリンクがアフィリエイトと呼ばれるイメージがあります。

アフィリエイトサービスには様々な企業が広告を掲載しており、その中から任意の広告を自分のブログに貼り付けるといった運用になります。

2.SEOとは?

seo

単語の意味は?

SEOは日本語に訳すと検索エンジン最適化です。英語ではSearchEngineOptimizationといいます。

検索エンジンというのは、インターネットを閲覧する際に検索キーワードを入力すると思います。

その際、検索されたキーワードに対しどのような結果が表示されるかといった法則検索アルゴリズムと言います。

SEOは検索アルゴリズムから逆算して、どのような記事を書けば検索流入が増えるか、自分のブログを検索エンジンに最適化させることです。

具体的には?

自分のブログにSEOを施そうと思ったなら、様々な方法がありますがまず行うべきは検索キーワードについてでしょう。

自分のブログのコンテンツはどのようなものが多いのか、どんな検索キーワードでブログにたどり着いている人が多いのかを分析します。(GoogleAnalyticsを使うと良いです)

そして記事のタイトルに適度に検索キーワードをちりばめるようにして、本文中にもキーワードを混ぜ込みます

本文の文章量に対して2%程度がキーワードの最適な量と言われています。使いすぎも良くないという事ですね。