ネット副業道場

副業・副職・兼業についての総合情報サイト

ネット副業を始める上で知っておきたい5つの真実

teacher
本記事では、これからネット副業を始めようと考えている人を対象に、ネット副業を始める上で知っておいてほしい事を5つ紹介します。

先に断っておきますが、少々厳しめの内容です。私は皆さんがネット副業に対して持っている間違った認識を正し、必ず成功してほしいと考えています。ショックを受ける時は、心の準備があった方が幾分か良いです。ネット副業を始めると、これから述べる内容の様な事に皆さんは直面するでしょう。

その時、心折れるのではなく「予め知っていたから大丈夫!」と、「ここ進研ゼミでやった所だ」に近い気持ちで、皆さんが乗り越えてくれることを期待して本記事を執筆します。

1.楽して稼げる副業などない

girl

ネット副業を始めたい理由は人それぞれ、中には生活費の足しや将来の蓄えなど至極真っ当な動機をお持ちの方もいらっしゃると思います。でも心のどこかで「楽して稼げそうだから」「働かず稼げるようになりたいから」などの不労所得に近い収入源を求める気持ちがありませんか?

断言しておきますが、楽に稼げる副業など1つもありません。

そもそも「楽」とはなんでしょうか。よく言われるのは「楽」と「楽しい」とは違うという事です。ネット副業は「楽」ではなく「楽しい」です。勉強や自己研鑽にもなるし、自分の成長に伴って収益が少しずつ増えていく喜びは代えがたいものがあります。

この喜びを知らないなんてとんでもない!

2.最初は必ず失敗する、むしろ失敗した方がいい

lady

突然ですが、あなたは見知らぬ家庭の子供の成長を喜べますか?自らの手で苦労しながら育ててきた訳ではなく、今日初めて見た子供の成長を。

ネット副業で感じる楽しさや喜びは、テレビゲームや漫画などの娯楽に触れているときに感じるものではなく、いわば達成感に近いものです。達成感の類の楽しさや喜びといった正の感情は、辛い苦しいといった負の感情が大きいほど、それに伴って大きい楽しさや喜びになります。

ネット副業は子育てと同じです。副業とはいえ1から事業を作り上げる訳ですから、あなたは事業主であり子を育てる親なのです。でも子育てと違うところが1つだけ、あなたは何度でも失敗できます。失敗していいんです。たくさん失敗しましょう。

3.知識は不要、必要なのは「検索力」

search

ネット副業を始めるのに知識は不要です。何も知らない状態から始めても何の問題もありません。ただ、何も知らないのに何も知ろうとしないのは絶対にダメです。無知を自覚し恥じましょう。

そして調べるのです。なにで?Googleで。

ネット副業でわからない事は基本的にインターネットで調べます。嘘やデマが溢れ返るインターネットで、です。自分が知りたい事をわずか数文字の検索キーワードに込めてEnterキーを押す。この「検索力」が、ネット副業の成功失敗を大きく分けます。

検索力について全て語ろうとすると、語り終わるのが先かHUNTERxHUNTERの最終巻が出るのが先かわからない程の月日が経ってしまうので、1つだけコツをお教えします。あなたが見つけた情報が執筆された年月日は必ず確認しましょう。情報が最新かどうかはネット副業という戦場において命の次に大事です。

わかりやすい例を1つ。SEO対策として長年有効とされてきたキーワードを複数(具体的には2~3種類)埋め込む手法はもはや有効ではありません。2019年12月12日のGoogle検索アルゴリズムアップデートで、単一キーワードに絞った記事の検索順位上昇が複数海外統計サイトで確認されています。

そしてこの情報ですら数か月後には過去の物になります。最新の情報を常に仕入れ続け過酷な戦場でこの先生きのこることが大事です。

4.帰って飯食って風呂入って記事書いて歯磨きして寝る

game

何が言いたいかというと、ネット副業を日常の生活習慣に埋め込みましょう。ネット副業で成功を収めるまでに立ちふさがる障害として最も大きなもの。継続ができるかどうかです。アフィリエイトで月3万円以上の収益を稼いでいる人は全てのアフィリエイターの内5%。その5%の内、実に8割以上は5年以上継続している人たちです。

この事実を知るだけで多くの人のやる気が削がれそっとブラウザを閉じ寝室に向かう事でしょう。でもちょっと待ってください。寝る前に何をしますか?歯磨きですよね。歯磨きの前には記事を書きますよね。その前には風呂に入って・・・あれ?

人間という生き物は、習慣にならない限り物事を継続することに対し多大な抵抗や苦痛を覚えます。でも、一度習慣化してしまうと今度は習慣を辞める事に多大な抵抗や苦痛を感じるのです。本当に面倒くさい生き物ですね。

歯が白い人は歯磨きしている人の内5%で、更に8割以上は5年以上継続している人ですとか言われても、今更歯磨き辞めませんよね。実際は歯磨きが下手糞で効果がなかったとしても人は歯磨きを辞められないのです。

まずはネット副業を習慣化する事。すると次第に何のためにネット副業をやっているのかわからなくなってきます。それをずーーーーーーーっと続けてください。するといつの間にかあなたが当初設定していた「まずは月3000円かな」という目標は、忘れた頃に達成されています。

5.収益額に満足する日は来ない

money

あなたは歯磨きと同レベルまでネット副業を習慣化することに成功しました。あなたの収益額は月3000円です。当初立てていた目標は達成されています。しかしその頃には現状に満足できなくなっている事でしょう。「月3000円じゃ少ない、月1万円だ!」と。

人間の欲は留まるところを知りません。月1万円が稼げるようになったら、次は月3万円が目標になります。きりがありませんね。でもそれでいいんです。皆さんは人生の中でそれをすでに体験しています。そう、お年玉です。

皆さんは小学生の時に貰っていたお年玉の金額を覚えていますか?恐らく3000円とかそんなもんですよ。月のお小遣いなんて1000円くらいでしょう。でも当時はそれが大金に思えて仕方なかった。50円を握りしめて駄菓子屋に行き、何をどう買えば所持金で収まるか考えたものです。あと10円あればタラタラしてんじゃねーよが買えるのに・・・

皆さんは小学生が1年に1回しかもらえないお年玉で受け取った3000円という大金を、毎月稼いでいるのです。しかも本業ではなくネット副業で。あなたがネット副業で成功して月100万円を稼ぐようになった時、これと全く同じ、現状の収益額に満足できない現象が起こります。

でも、それでいいんです。小学生の金銭感覚に戻りたいと思いますか?思いませんよね。人間の金銭感覚は必ず現状に満足できないようにできているんです。人の夢は・・・終わらねェ!

まとめ

kurohige

画像引用元:~OnePiece航流会~